ホーム | 女性の薄毛にはどのような育毛剤が効果的なのか? »

2013年7月 4日

髪の発育に効果的な亜鉛を日頃から摂取するには・・・

亜鉛は体全体のDNAやたんぱく質の合成に関わっている大切な栄養素です。年齢や性別に関係なく、亜鉛を日常の食生活で摂取することは、健康と美を保つために欠かすことが出来ません。しかし、実際にどんな食べ物を摂取すれば亜鉛を摂ることができるのでしょうか?意識していないという人も多いと思いますが、今回は亜鉛を効果的に摂取する方法を紹介するので参考にしてみてくださいね!

images.jpg

亜鉛は数多くの酸素の成分で、体の代謝と関わっている重要なミネラルです。亜鉛は魚介類や肉などの動物性食品に多く含まれています。植物性食品では、ナッツ類や豆類に含まれています。

亜鉛が豊富に含まれている食べ物の代表と言えば、牡蠣です。牡蠣を1日に5個から6個食べることで1日の摂取量を摂ることが出来ます。

また、カニにも亜鉛が含まれていて、低カロリーな食材で、亜鉛だけでなくカリウムやカルシウム、ビタミンB群なども摂取することが出来ます。

肉類では、牛肉がお勧めできます。牛肉は食べ過ぎに注意は必要になってきますが、亜鉛やタンパク質が豊富で手軽に摂取できる食材でもあります。

ブタレバーもお勧めできます。亜鉛の他に、鉄やビタミンB群が入っていて、日常の食事に上手に取り入れることにより、亜鉛を摂取することが可能です。

また、乳類もお勧めで、手軽に食べることができるのですが、過激摂取することで塩分の摂り過ぎになってしまうので、注意しましょう。

亜鉛を摂取することにより、体の成長や肉体、発毛サポートなど、傷の回復を早めることができて、髪や肌、爪などにもかかわっていると言われています。

亜鉛が不足することにより、体調不良や髪の悩みなどを抱えてしまうことがありますので、日常の食生活の中で適度に摂取するようにしましょう。

逆に取り過ぎも注意が必要で、様々な体調不良を招いてしまうこともあります。きちんと過剰な摂取ではなく、摂取量を守ることが重要なポイントになってきます。

また、外食などが多く、亜鉛を摂取することが難しいという方は、サプリメントなどを上手に愛用することがお勧めできます。しかし、病院に定期的に通っている人や疾患がある人、抗生物質の吸収を妨げとなってしまうこともありますので、サプリメントを愛用する際には、医師に相談するようにしましょう。

野菜嫌いの人は神仙桑抹茶ゴールドで野菜をとろう!

このブログ記事について

このページは、supercareが2013年7月 4日 10:52に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「女性の薄毛にはどのような育毛剤が効果的なのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。