« 円形脱毛症は発毛剤や育毛剤で効果が出るのか? | ホーム | 私のシャンプー遍歴!今使っているものに行きついた経緯 »

2015年12月25日

プロペシアはどのような脱毛に効果があり、どれくらいで効果が出るのか?

プロペシアは飲む育毛剤と言われますが、これはどのような脱毛に効果があるのでしょうか?プロペシアの主成分は男性型脱毛症の原因になるジヒドロテストステロンを抑制する効果が高く、そのためAGA治療に効果がある優秀な薬なのです!プロペシアを服用した人の90%以上が髪が生えてきた、抜けなくなったなどの効果が感じておりほとんどのAGA治療を受ける人に有効と言うことなので、男性特有のホルモン過剰に分泌されることで起こる脱毛症には最適なく薬なのです。

プロペシアはAGA治療に効果があるので他の脱毛症には全く効果がないと考えて良いと思います!例えばストレスや脂漏性による抜け毛、円形脱毛症・・すべての脱毛に効果がある万能薬ではなくAGA治療のために薬なのです。原因が異なる場合はっそれぞれ合ったケア方法と薬が必要で、プロペシアは毛生え薬ではないので勘違いしないようにしましょう!間違えたケア方法で脱毛症が悪化したり体調を崩すことがあるので、自己判断で服用するのは絶対にいけません。

このとても効果が高いプロペシアですが、どれくらいの期間服用すれば効果が出るのでしょうか?もちろん個人差がありはっきりとしたことは言えませんが、この薬は毛周期がポイントになるもので髪が抜けにくくなりそして健康な髪が生えてくる、このサイクルに効果が出るには最低でも数か月は必要で半年から1年かかる人も少なくありません・・しかし、考えてれば当然ですよね?まずは薬が作用し始め効果が出る、それから抜け毛が減り健康な髪が生えてくるのでですから数週間では無理な話です!薄毛や抜け毛を気にする人はすぐにでも改善したいと焦ってしまいがちですが、プロペシアの効果を信じて気長にケアすることで気が付いたら抜け毛が最近減ってきた!髪にハリやコシが出てきた!髪が増えた!などの嬉しい効果を実感できるようになうるのではないでしょうか?

このブログ記事について

このページは、supercareが2015年12月25日 11:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「円形脱毛症は発毛剤や育毛剤で効果が出るのか?」です。

次のブログ記事は「私のシャンプー遍歴!今使っているものに行きついた経緯」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。